「楽しみ」跟「お楽しみに」的差別

14753
「楽しみ」跟「お楽しみに」的差別

今天要來說一個看起來簡單,講解起來有點複雜的日文😅。在表達「期待」時,日文有兩個說法,一個是「たのしみ」,另一個則是「おたのしみに」。

「楽しみ」是用在自己期待某件事情上,「お楽しみに」則是請對方期待。簡單的分辨法就是看「お」,「お」是用來尊敬對方,所以自己的期待不用加上「お」,如此這兩個就容易區分了。

  1. A:またはなそうね。B:うん、たのしみ
    A:下次再聊。B:嗯,我很期待!
  2. 次回じかいたのしみに
    敬請期待下回!

完整句子

  1. 先生せんせい授業じゅぎょうたのしみにしています
    我很期待老師的課。
  2. 来年らいねんたのしみにしていてくださいね
    明年也敬請期待。

但是,往往會有人說成「楽しみに(✖)」,可能是「お楽しみに」說習慣了,當自己期待某件事情時就容易會說成「楽しみ」,這樣會語意不清,是自己期待還是請對方期待呢?因為自己期待的完整句子是「楽しみにしています」,而請對方期待除了「お楽しみに」之外,也可以說「楽しみにしていてください」,所以為了避免誤會,用在自己期待時說「楽しみ」即可。

A:また話そうね。B:うん、楽しみ!(〇)
A:また話そうね。B:うん、楽しみに!(✖)

自己期待

楽しみ。
楽しみです。
楽しみにしてる。
楽しみにしています。
楽しみにしております。

請對方期待

お楽しみに。
楽しみにしていてください。

最後,雖然請對方期待會說「お楽しみに」,但是如果要講完整的句子不可以說「お楽しみにしてください(✖)」,而是說「楽しみにしていてください(〇)」。要注意是「ていて」表示維持這個期待的狀態,只講「してください」會有點不太自然。

お楽しみに。
楽しみにしていてください。
楽しみにしてください。
お楽しみにしてください。
お楽しみにしていてください。

看完以上是不是覺得有點複雜😅,只要記住自己是「楽しみ/楽しみにしてる(楽しみにしています)」,而請對方期待用「お楽しみに」就對了。

時雨 時雨
東吳大學日本語文學系畢,主攻現代日語文法,大部分時間從事與文法解析相關工作,為了打造良好學習網站也涉獵網頁程式語言,希望這個網站能帶給大家幫助。
贊助管道:加入VIP贊助斗內 社群媒體: