N3文法87「にとって」對~來說

9865
N3文法87「にとって」對~來說
文法:名詞+にとって
表示站在某人事物的立場來看,所給予的評價或判斷,相當於「~の立場から見れば」、「~の視点から言えば」,中譯多為「對~來說」。
  1. この写真しゃしんあねにとって大切たいせつなものです。
    這張照片對姊姊來說很重要。
  2. わたしにとってはなん意味いみもないです。
    對我來說沒有任何意義。
  3. どもにとってこの問題もんだいこたえるのはむずかしいでしょう。
    對小孩子來說,回答這個問題很難吧。
  4. わたしにとって、スペインはなすのはむずかしいです。
    對我來說,說西班牙語很難。
「にとって」就是「站在當事人的立場來說的話」,也就是「~の立場に立って言えば」,當事人除了人物之外也可以是組織或團體單位,加上「は」時有提示主題或對比的意思。

提示主題(有些人稱為強調)~は

    わたしにとっては、うちのねこ家族かぞくです。
    (其他人我不知道,但是)對我來說,我家的貓是家庭的一份子。

對比(Aは~Bは~)

    日本語にほんご勉強べんきょうは、わたしにとってはたのしいですが、おとうとにとってはつらいです。
    日語學習對我來說很快樂,但對弟弟來說很痛苦。
←新功能,歡迎多加利用
時雨 時雨
東吳大學日本語文學系畢,主攻現代日語文法,大部分時間從事與文法解析相關工作,為了打造良好學習網站也涉獵網頁程式語言,希望這個網站能帶給大家幫助。
贊助管道:加入VIP贊助斗內 社群媒體: