即時在線: 125 人今日人次: 10390會員總數: 55829 人最新會員: Cadacat
入口
登入 註冊

N3文法136「をもとに、をもとにして」以~為基礎

8203
N3文法136「をもとに、をもとにして」以~為基礎
N3文法136「をもとに、をもとにして」以~為基礎
文法:Nをもとにして
もと」有基礎、根本、根源等意思,漢字可寫作成「もと」。「Nをもとにして)」表示將某個事物作為基礎、依據、題材而進行後項的動作,中譯多為「以~為基礎、依據~、以~為題材」。
  1. かれいままでの経験けいけんをもとに自分じぶん会社かいしゃ設立せつりつした。
    他以至今為止的經驗為基礎,成立了自己的公司。
  2. 模擬もぎ試験しけん結果けっかをもとに勉強べんきょう計画けいかくえる。
    依據模擬考的結果,改變讀書計畫。
  3. 子供こども落書らくがをもとにあたらしいキャラクターをつくった。
    以孩子的塗鴉為題材,創造了新的角色。
  4. かれ自分じぶん悪夢あくむをもとにして、このホラー小説しょうせつきました。
    他以自己的惡夢為題材,寫了這部恐怖小說。
  5. アンケート調査ちょうさをもとにして今後こんごのマーケティング戦略せんりゃくてる。
    以問卷調查作為參考基礎來擬定今後的行銷策略。
Nをもとにして)」後面的句子經常搭配「」、「つく」、「開発かいはつする」、「デザインする」等和生產、創造相關的詞彙。
文法:NをもとにしたN
名詞接續時,「Nをもとにして)」須改為「NをもとにしたN」,中譯多為「以~為基礎的~、根據~的~」。
  1. この映画えいが実話じつわをもとにした作品さくひんだそうだ。
    據說這部電影是根據真人真事所改編的作品。
  2. これはわたし故郷こきょう伝統でんとう料理りょうりをもとにしたオリジナル料理りょうりです。
    這是以我老家傳統料理為基礎的獨創料理。

1x
追蹤學日文⤵︎
InstagramTwitterPlurkLINE
行動支持:加入VIP贊助斗内