即時在線: 261 人今日人次: 16656 用戶總數: 61468 人最新用戶: Weichang
選單
入口由此進入

清明節的日文與相關單字

清明節的日文與相關單字
清明節的日文與相關單字
」表非常用漢字,一般使用假名。
日文 假名 重音 中文 發音
4月5日 しがついつか 0 4月5日
清明節 せいめいせつ 3 清明節(音譯)
お墓参りの日 おはかまいりのひ -- 清明節(意譯)
蘭盆 うらぼん 0 盂蘭盆節(日本)
お盆 おぼん 2 盂蘭盆節(口語)
墓場 はかば 3 墓園
墓地 ぼち 1 墓地
霊園 れいえん 0 陵園;陵墓
共同墓地 きょうどうぼち 5 公墓
お墓 おはか 0 墳墓
お墓参り おはかまいり 4 掃墓(指去祭祖)
お墓の清掃 おはかのせいそう -- 掃墓(打掃墳墓)
雑草 ざっそう 0 雜草
供え物 そなえもの 0 供品
燭/ ろうそく 3 蠟燭
燭に火を点ける ろうそくにひをつける -- 蠟燭上點火
燭を灯す ろうそくをともす -- 點蠟燭
燭台 しょくだい 0 蠟燭台
燭を立てる ろうそくをたてる -- 立蠟燭
線香 せんこう 1
香炉 こうろ 1 香爐
線香を立てる せんこうをたてる -- 插香
焼香 しょうこう 0 燒香
線香を焚く せんこうをたく -- 燒香
祭る まつる 0 祭拜
祭祀 さいし 1 祭祀
先祖 せんぞ 1 祖先
子孫 しそん 1 子孫
打ち紙 うちかび 0 紙錢
紙銭 かみぜに/しせん 0 紙錢
紙銭を焼く かみぜにをやく -- 燒紙錢
紙銭を焚く かみぜにをたく -- 燒紙錢
紙のお金 かみのおかね -- 紙錢(意譯)
冥銭 めいせん 0 冥紙
金紙 きんがみ 1 金紙
銀紙 ぎんがみ 1 銀紙
ライター lighter 1 打火機
ポァポエ puaʔ⊦-pue (台語) -- 擲筊(卜杯)
シンポエ siũ-pue (台語) -- 聖筊(聖杯)
インーポエ im-pue (台語) -- (陰杯)
チョーポエ ts'ioʟ-pue (台語) -- 笑筊(笑杯)
ご先祖様に意見を求める ごせんぞさまにいけんをもとめる -- 擲筊(意譯)
ご先祖様が賛成している ごせんぞさまがさんせいしている -- 聖筊(意譯)
ご先祖様が賛成していない ごせんぞさまがさんせいしてない -- 陰筊(意譯)
ご先祖様が答えられない ごせんぞさまがこたえられない -- 笑筊(意譯)
祈願する きがんする 1 祈願;祈求;許願
習慣 しゅうかん 0 習慣;習俗
連休 れんきゅう 0 連假
四連休 よんれんきゅう 3 連休四天
渋滞 じゅうたい 0 塞車

日本有清明節嗎?

清明節為華人文化[註1],日本僅有沖繩有所謂的「清明祭シーミー」,和我們的清明節極為相似,除此之外,日本並無清明(節)相關的用詞,不過他們也有相似的節日,稱為「盂蘭盆うらぼん[註2],因此,如果要跟日本朋友介紹我們的清明節,只講「清明せいめいせつ」可能會聽不懂,建議後面再補充這是「墓参はかまいりの」,這樣對方便會瞭解了。

  1. 今日きょう清明せいめいせつです。日本にほんのおぼんのようにお墓参はかまいりをするです。
    今天是清明節,像日本的盂蘭盆節一樣是掃墓的日子。
  2. 日本人にほんじんがおぼんにお墓参はかまいりをするように、台湾たいわんじん清明せいめいせつにお墓参はかまいりをします。
    如同日本人在盂蘭盆節去掃墓一樣,台灣人在清明節去掃墓。
  3. 清明せいめいせつ日本にほんのおぼんのようなで、台湾たいわんじんはこのにお墓参はかまいりをします。
    清明節就像是日本的盂蘭盆節,台灣人在這一天去掃墓。
註1 清明節是中國傳統二十四節氣之一,同時亦為掃墓祭祖或春遊之重要節日。
註2盂蘭盆うらぼん」,全名為「盂蘭盆会うらぼんえ」,口語上經常簡稱「ぼん」,於隋唐時期由中國傳入日本,在每年的8/13~8/16(新曆)共計四天,稱為「ぼんやす」,這段期間就是迎接祖先靈魂回家的日子。

關於紙錢的說法

由於日本並無燒金紙習俗,因此講「紙銭(かみぜに/しせん)」或「かび」,對方可能也會聽不懂,像這類專有名詞建議用意譯的方式去說明比較好,因此紙錢可以說「かみのおかね」。

⚠️「打ち紙」的假名是「うちかび」,這是沖繩特有的說法,因此沖繩人都知道這個詞,除此之外的日本人講「かみのおかね」即可。

一些日文單字須留意的地方

上頭表格中提到許多相似的用詞,以下補充說明:

一般提到掃墓的地方講「はか」即可,其他像是「墓場はかば」、「墓地ぼち」、「霊園れいえん」等就比較少使用。點蠟燭用「ろうそくをとも」即可,蠟燭一般多寫假名,燒香講「線香せんこう」即可,祭拜說「まつ」。至於華人的擲筊文化就完全要用說明的方式介紹了,如表格中的意譯部分:「先祖せんぞさま意見いけんもとめる、ご先祖せんぞさま賛成さんせいしている」等。